異質な他者

13週目

 

月 英長文3h 現代文1h 

火 英長文1h 化学3h

水 英長文4h 地理1h

木 英長文1h 化学3h 

金 数ⅡB5h  

土 数Ⅲ2h 英語3h 生物2h 漢文2h

 

・こなさなければならないものしかできず、十分な復習、自分の勉強が追いつきません。やらないよりはマシなのはわかっていますが、授業を受けてるいるうちに自分の穴が浮き彫りになり焦りがでてしまう。それでも淡々とやるって、心が簡単ではないです。

・仕事で、小さな生き物を私一人で預かる、大きな仕事を引き受けていましました。動物に対しては私の常識なんて全く効かない、と改めて思わされます。そしてたまに、仕事柄でもあるだろうし飼い猫のこともあるのでしょうが、生きてるものを実際肌で感じると、死んでるものとの区別が分からなくなります。一体なんの差なんだろうと考えてしまう。最初の数日間はそれが顕著で辛かったです。なんかこの書き方だと後悔しているようにも見えますが決してそうではありません。自分のことを後回しにしなくてはならない時もありますが、なんとか1週間かからずに慣れましたし、何だかんだあるけどやっぱり生き物が好きだと思えてやる気はでます。いつまで預かるか決めていませんが、自分にやれることはやってあげたいなと思います。

・先月から地味に続けていた運動を停滞させてしまいました。おかげで首の痛みがひどい。でもずっと悩んでいた原因は、おそらく筋肉量の少なさと、血液循環の悪さにある、、のだと思います。30分あれば十分ランニングできる…面倒がらずに、土日と平日どこかに入れたいものです。

 

なんで箇条書きにしたんだろう。

明日やること:英作文1つ、英文法1冊見直し、数Ⅲ極限、化学・生物1冊見直し

おやすみなさい。

そんなに長く生きていられるわけではない

12週目

 

月 英長文5h 現代文1h 

火 化学4h 英長文1h

水 生物1h

木 化学3h 

金 数ⅡB1h  

土 数Ⅲ1h 英長文1h 生物2h 

日 数ⅡB1h 数Ⅲ2h 化学4h 地理1h

 

土曜日に更新…といつつ、日曜日にすら更新出来ませんでした。というのも水曜に風邪を引き仕事も休み、何年ぶりかの高熱を出していました。それに加え、毎月の体調不良も重なり…回復にほぼ1週間かかりました。まあ仕方ない、淡々とやるだけです。

というのも、模試判定が正確に出ました。あと15点で第一志望は合格圏内です。自分の伸びしろが数学・化学にあるとわかっているし、やるべきことも大方捉えています。ここでいかにめげずに続けるかにかかっています。第一志望とか拘る理由はいまさら要らないのでしょうが、しかしタイトルにも書きました、ここ最近の私の根本になる考え方として そんなに長く生きていられるわけではない というのが中心にあります。もちろん自分自身についてもですが、好きなもの、好きな人、食べ物、ペット、様々なものにおいてそういう視点で見ています。極端ですが、明日死んでしまったら本当に悲しい。いきたいならそこへいく、やりたいならやる、好きなら好きと言う、今しかないと思ってやっていきます。ねます

手一杯

11週目

 

月 英長文4h 現代文1h 

火 化学4h 生物1h

水 英長文4h 

木 化学3h 漢文2h

金 数ⅡB5h  

土 数Ⅲ3h 英長文1h 生物2h 

日 数ⅡB2h 数Ⅲ2h 英語3h 化学2h

 

平日は、書き留めておきたい、整理しておきたい、と思うことが色々浮かぶのですが、仕事している間は手一杯。帰ってからも手一杯。土曜日の昼すぎ、半日仕事から帰ってきてからは、夜やろうかな、と思いますがまあやりません。日曜の朝、ぜひ、この天気でたくさん洗濯をしたい!と思うと、あれよあれよと大掃除が始まります。(でも掃除って良いよな)結局、私が私にとって大事だと思う、考える時間みたいなのがきちんと取れていません。立ち止まってやるべきことを確認する、ということをしないと、全く的外れなことをやってしまいます。それで時間がない時間がないと言って自分で嫌になってしまう。そこで、まあ何となくですがこのブログ更新を土曜日に変えようと思います。日曜は絶対休みですし、整理してやるべきことをはっきり確認できれば日曜に頑張って終わらせられる・・・はずです。それに日曜の夜だとどうしても月曜の朝のことを考えてしまう。1週間開始の喝を入れるきっかけにはなりますが。なのでできたら加えて、日曜も更新したいです。

今週の勉強は、授業と模試の復習で手一杯。どうしても1週間かかってしまう。次回からはせめて3,4日で終わらせようと思います。まあしかし、記述模試を終えてから、かなり2次を意識して授業に取り組めました。問題を解く時間しかり答案の再現しかり。復習も、いまやってるものは繰り返す機会があまりないので、その分その日の勉強を大事にしようとしています。そしてそろそろ、山を登ってセンター願書を取りに行かなければなりません。もうそんな時期なんだなあ、立ち止まる時間も最低限しかないのだな。そして避けられないストレスとの付き合いも、いくつか方法を持つようにしなければなりません。ただ少し前とは考えが変わって、気分転換なんて何でも良いと思えるようになりました。というのも以前は、これができたらこれをやっていい、という具合でした、例えば2時間終えたらタピオカミルクティー飲んで良いみたいな。でも、やるなら何でも良いのだと思いました。タピオカ吸いながらやったほうが捗るときもあります。そういうことが分かるようになりました。何でもないところでムキになってしまうところがあるので、やはり少し深呼吸、を挟んで落ち着き、目の前だけならず少し先、そして4ヶ月後、半年後を目指しながら潰れずにやっていきたいです。 ねます