読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ

ブログを書くなんて何年ぶりでしょうか、わかりません。
自分の経験や勉強の、すこし長めの記録として続けていきたいです。

 

軽く自己紹介を

高校を出席日数ぎりぎりで卒業、フリーター、ニート、引きこもり、病院通い、を経て、今は動物福祉の仕事をしています。もうすぐ1年経ちます。
最終的には獣医になりたく、独学で国立獣医を目指していますが何回も落ちています。もう数年働いて社会人入試を受けることも視野に入れています。
ついでに性的少数派でもあります。たまに愚痴をこぼすかもしれません。

 

そして先日、もはや何度目かわからないセンター試験を受けてきました。

自己採点した結果です。

 

地理 70

国語 156

外語 182 

数1A 75

数2B 41

生物 90

化学 94

 

8割切ってます、7.8割くらいです。

もともと数学が全くできず、2科目で100点未満のこともあったので数学は仕方がない。なのに、2Bの次の生物でなんと選択問題を丸ごとマークミスしました。-10点です。信じられない…今は冷静になって書いてますが、その時は倒れそうなくらいパニック起こしてました。化学に移る10分の間に泣くくらい後悔しました。試験で泣く奴って本当にいるんだ…と思われたことでしょう…みっともない人間です。今年あまり模試を受けず、試験慣れを怠ったことが仇と出ました。

あとは地理、国語で8割超えなかったことも悔やまれます。国語は評論が難しく感じたので仕方ないと割り切ってますが、地理は完全に準備不足で去年の出来に甘えてました。

他にも反省点はたくさんありますが、何年やっても数学を克服できないことがやっぱり情けないです。数2Bに関しては全く成長していない。働かないで数学やってれば良かったのかなと思ってしまう。

まだ終わってないのに、また苦しい1年に耐えなきゃなのか、と頭に浮かんでしまいます、喉が苦しくなります。今回は試験が終わった直後、初めてもう諦めたいと思いました。それくらい精神的にきつかった。去年以前と違って、職場の人たちに受験することが伝わっていて周りの人からの声が多く、嬉しいのもあったが、苦しいほうが少し上回ってしまっていました。しかし終わってしまったことはしょうがないです。最低得点に届かないわけではないので、2次を頑張るしかありません。 

偶然ですがいま職場に、私が試験の日に眼球の摘出手術を受けた子が居ます。先週はぐったりしていたのが、今日はしっぽを振るほど元気になっているのを見て嫌でも前向きな気持ちになりました。自分から遠ざかることをしなければ、方法はあります。たとえ数学41点でもめげずに生きなければならない。

次は土日に更新します。残り1ヶ月でやることをまとめます。